箏奏者
本間貴士
1988年生、群馬県太田市出身。 3歳より箏を、12歳より三味線の手解きを母に受ける。 17歳からバンドを始め、ギターと作曲を担当。 その頃より筝曲の作曲も手掛ける。 桐朋学園芸術短期大学芸術科音楽専攻日本音楽専修卒業