落語家
桂右團治
東京都八王子市
桂右團治は、落語界では珍しい女性の真打ちです。男ばかりの落語界の中で、女性落語家の先駆者として、20年以上にわたり活躍しています。 右團治の噺には、登場人物の馬鹿馬鹿しさ、愛くるしさ、優しさなどが、ふんだんに盛り込まれています。その柔らかい表情と穏やかな語り口からは、今も昔も変わりない人情のかけらが見えてきます。右團治落語は、にっこり笑ってホッと一息ついてもらえる落語です。