相撲漫談
一矢
昭和48年 牧野週一先生の紹介で佐藤事務所の所属となる。 模写漫談としてデビュー。また、和田アキ子の司会者として5年間務める。 現在、疎もうの呼び出しの扮装で「相撲漫談」を確率。寄席、ホールにて活躍中。 初代から現在までの歴代横綱名を語る高座は観る人を惹きつける。 昭和60年から平成5年まで、巨人選手のイベント司会者としても活躍した。

テレビ・ラジオの主な出演
昼のプレゼント(NHK)、お笑いスター誕生(NTV)、らんまん寄席(TBS)、大沢悠里のゆうゆうワイド(TBS)、 サンデージョッキー(NHK)、出前寄席(NHK)、演芸特選(NHKBS)、お楽しみ寄席(NHKBS2)、 機内寄席(JAL・ANA・JAS)