ジャズアーティスト
有桂
東京都板橋区
大阪生まれ。大学時代の軽音部からJazzの世界へ。 学生プロとして活動し卒業後も英語講師をしながらライブハウス等で活動。上京後ジャズシンガーとして、ホテル、イベント、パブ、ライブハウス等で活動。 単独コンサートやディナーショー等多数開催し、ジャズのビッグバンドである、山田壮晃&ビッグバンオーケストラの専属歌手として活動中、2021年で28年周年を迎える。 音楽プロデューサーとしては、年に2回のジャズフェスティバル「Strange Community」を毎年企画実施し、2021年秋48回目を迎えている。 ビッグバンオーケストラとの共演CD7作品、有桂ソロCD 2作品の9作品をリリース中。 ジャンルを越えた新たなる世界に挑戦し、絶え間なく人々に勇気と感動を与え続ける事が出来るボーカリストとして、プロデューサーとして活動中。 今回新たなコンテンツとして、音楽活動の足跡であるCDアルバムを映像と共にお届けしていきます。